プロフィール

濱田康作

濱田 康作

1947年奄美大島龍郷町生まれ。
スタジオを経営しながら、幼年の記憶に残る島の原風景や奄美大島の自然、人々の暮らしを撮り続ける。
写真集に
『MABURAI—静かなる豊穣』
『北緯28度の森』
『奄美—太古のささやき』
『奄美—神々とともに暮らす島』
その他に唄者 朝崎郁恵の音楽CD付き 写真集『うたばうたゆん—奄美・島唄 への旅』など多数。
1999年にはアレクサンドル・ソクーロ フの映画『ドルチェ—優しく』の撮影に協力。
2002年、文化人類学者・今福龍太氏の主宰による奄美自由大学の設立に協力、事務局長を務める。
2011年11月には世界的写真家 セバスチャン・サルガドの奄美群島撮影に同行した。
ピアニスト 村松健、詩人 吉増剛造、ノーベル文学賞作家 ル・クレジオなど、その交遊はジャンルを横断して広がる。
←戻る
↑ページTOPへ