創価学会仏壇 リモコン故障確認方法のページです 穂積仏壇店

ケイデン(KEIDEN)製/栄光堂/KSK関東精機/デュアル電子リモコン故障確認のしかた

故障の状態をメール等で説明しづらい場合は、下記の番号にお電話下さい

修理専門の担当者がご相談に対応致します

質問/問い合わせは TEL:0739-22-2164

FAX:0739-22-5292 E-mail:hozumi@cypress.ne.jp

お問い合わせの時に、購入した店舗名をお知らせください


送信側リモコンの故障 (動作確認方法) 問い合わせ前に必ず確認して下さい

【確認事項】
リモコンの電源ボタンを 押しながらリモコンの赤外線が出る部分を
携帯電話のカメラ機能を通して見ると正常なら、リモコンの送信部分から
光が見えます。(光る) ★カメラ/動画 どちらのモードでも見えます

正常なら、リモコンの送信部分から、光が0.5秒位の間見えます。(光る)

開/閉 止め/消えるボタンを押しても光が見えます
-------------------------------------------------------
【重要】 注意事項 

スマホ/ガラケーで見る場合は、5Cmほどの距離/接写で見て下さい

デジカメ/ビデオカメラでも見えます


関東精機 リモコン 動作確認の画像
ここを クリック(タップ)


ケイデン/栄光堂
 リモコン 動作確認の画像
ここを クリック(タップ)


光が見えても動作しなければ
  受信ボックス/受信センサー/ヒューズ切れの故障です

詳しくは下記のページでご確認下さい

ケイデンリモコンの 受信ボックス故障の説明ページ

関東精機の 受信ボックス故障の説明ページ


リモコンが正常の場合、受信側のヒューズが切れている場合もあります


受信ボックスが故障の場合は、交換出来る製品をご用意出来ます


金剛堂の各店舗で購入した仏壇の場合は、金剛堂にご相談下さい

モーター/配線等が通常の仏壇とは異なります。


受信側ボックスの故障の場合 (動作確認方法)

電源コードは、コンセントに正しく差し込まれていますか?

仏壇の蛍光灯/吊り灯籠/電気器具は、点灯しますか?

受信ボックスのヒューズが切れていないか確認して下さい

ヒューズが切れていないか こちらで 確認

ヒューズが切れていない場合は
受信ボックス本体の電源コンセントを抜き差しした時に
正常なら、受信ボックスの本体から、カチ・カチと音がします。

【ご注意】製造した年代により、音のしない物もあります。


創価学会用 リモコン受信機
  

音がしない場合は受信ボックスが壊れているか
ヒューズが切れている場合が、考えられます。

カチ・カチと音がしない場合や
ヒューズを替えても直ぐに切れる場合は、お電話かメールでご相談下さい

故障の時は、互換品がある場合は交換出来る製品をご用意致します


KSK関東精機製は、コンセントを抜き差ししても音がしません

電源コードは、コンセントに正しく差し込まれていますか?

仏壇の蛍光灯/吊り灯籠/電気器具は、点灯しますか?

受信ボックスのヒューズが切れていないか確認して下さい

  ヒューズを確認  こちらで確認

 

リモコンの入り/切りスイッチが壊れていると、仏壇からカチカチ音がしません 。

リモコンが正常でも受信ボックスが壊れていると仏壇からカチカチ音がしません


受信センサーが壊れているとリモコンの赤外線を受信しません。


リモコンが正常でも天井内部のリミットスイッチが正しく作動しないと
開/閉動作がおかしくなります


KSK関東精機製の、受信ボックス 

KSK関東精機用 対応品 受信ボックス黄色の他に ブルー/ブラックがあります 

受信ボックスのお値段は高くありませんが、タイプによって若干値段が変わります 

故障の場合は、交換出来る製品をご用意出来ます (交換は簡単です)


【 各社のリモコン】


お問い合わせのページ


直前のページへ戻る