創価学会専用仏壇の修理、モーター スイッチボックス リモコンの故障診断のページです

 

故障の症状別チャート

故障例を上げておりますので、内容を選んで頂いて対処してください。


【故障かどうか判断される前に、下記の内容を再度ご確認下さい。】

電動仏壇は20年以上経つと、厨子扉の蝶番が錆びて動きが悪くなったり
モーター本体のギヤや、アームのグリスが固着したりして
開/閉動作が出来なくなる事もございますのでキチンと確認して下さい。

仏壇の、電球/蛍光/スイッチボックスのランプの点灯状態はどうでしょうか

(電気が点灯しないのであれば、ヒューズは切れていませんか??)

KSK/関東精機スイッチボックスのヒューズ交換方法 こちらで確認

ケイデン/スイッチボックスのヒューズ交換方法 こちらで確認

蛍光灯が点灯しなくなった場合は こちらで確認

リモコンの場合は、電池は新しい物に交換しましたか?


(1) スイッチボックスを操作しても、蛍光灯が点灯せず、扉も開かない

( 入り/切りスイッチの故障/ヒューズ切れ 他) 

ヒューズ切れの確認方法は こちら

スイッチの、通電の確認方法は こちら


【注意事項】
ヒューズが切れる時は吊り灯籠/電気ローソクの球の緩み
スイッチボックスの裏側コンセントに電流の高い機器を差した
などの、原因がありますので必ず原因を取り除いて下さい。


吊り灯籠/電気ローソク/蛍光灯の球の交換時は
必ずスイッチボックスの電源を切って交換して下さい。


入り/切りスイッチが突然はじけて壊れた  オレンジ/赤色


スイッチボックス/コネクタ配線の差し込み確認方法  こちらでご確認下さい


家具調仏壇の電源スイッチが壊れた   詳細は こちら


メーカー名が判らない時は、デジカメ等で写真をメールに添付して お送りください



      Click
問い合わせ(見積)/注文フォーム

       TEL:0739-22-2164 Fax:0739-22-5292


(2) 蛍光灯は点灯するが、扉が開かない ( 開/閉スイッチの故障 )

厨子の扉が、開くが閉じないとか、閉じるけど開かないという場合は
スイッチの故障の可能性が高いです。

スイッチ以外の故障も考えられますので下記(4)の項目も確認して下さい


スイッチボックスの種類   ニッセイ機械  の対応も出来ます


ケイデン KEIDEN製

ケイデン KEIDEN製 スイッチボックス Y-003型 Y-731W型  Y-824型 Y-102型 

KSK 関東精機

スイッチボックス KSK関東精機

家具調 

KEIDEN製 ケイデン 家具調用 スイッチボックス



スイッチボックスのソケットの外し方は、こちら でご確認下さい。


スイッチボックスの ソケットの形/ピン数

仏壇の厨子開き方(各種) (スイッチ/モーター注文時のご注意)


      Click 問い合わせ(見積)/注文フォーム

         TEL:0739-22-2164 Fax:0739-22-5292


リモコンで開/閉する仏壇の場合 (リモコン本体/受信機のどちらかの故障)

仏壇用リモコン各社のページ   創価学会仏壇 リモコン各社の点検方法のページ

送信側リモコンの故障 (動作確認方法)
リモコンの電源ボタンを 3〜5秒位押し続けながらリモコンの赤外線が
出る部分を携帯電話のカメラ機能を通して見ると正常なら、リモコンの
送信部分から光が0.5秒位の時間見えます。(光る)

受信側ボックスの故障 (動作確認方法)
受信ボックス本体が正常なら、リモコンの電源ボタンを押した時に
ボックスの本体から、カチ・カチと音がします。

音がしない場合は、受信ボックスが壊れているか
受信ボックスの、ヒューズが切れていないか確認して下さい

メーカーによっては、音がしない場合があります

 

創価学会用 仏壇リモコン 角形
角形

創価学会用 仏壇リモコン
扇形


  故障の確認法  問い合わせ/注文

リモコンを交換しても直らない場合もご相談下さい


リモコン送信機 /
受信ボックスの、単体販売も致します。

仏壇によっては、仏壇の本体に受信部分が内蔵されている仏壇もあります

上記のリモコンでも、特殊な配線をされた仏壇の場合は対応が出来ない場合もございます

KEIDEN(ケイデン)旧タイプの、送信機/受信部セットの画像


デュアル電子製のリモコンの故障にも対応が可能になりました。

お問い合わせの際は、受信機側のコネクタ等の詳細もお知らせ下さい。


阪神工芸のリモコンにも対応が可能です。



      Click 問い合わせ(見積)/注文フォーム 

        TEL:0739-22-2164 Fax:0739-22-5292


リモコンを使用している仏壇について

リモコンが壊れた場合は、メーカーの品名と、受信BOXから仏壇の側面に
差し込んでいる コネクタ(丸型/角型)部分のピン数をお知らせ頂ければ
代替え品で使用出来るメーカーを判別することが出来ます。

★リモコンから、安価な有線式のスイッチボックスに交換することも出来ます

リモコンの故障でお問い合わせの時は出来るだけ写真をお送り下さい。

(リモコンの受信機部から仏壇に差し込まれているソケット/ピン数)

お問い合わせ時は 仏壇に差し込まれている ソケットの形/ピン数をお知らせ下さい


(3) モーターの動く音がするが、扉が開/閉しない

(モーター駆動部分の六角ピンが緩んで空回りしている) こちらを参照
(駆動部分の軸が、折れている )

(モーター内部の金属チェーン切れ)

(プラスチックのベルト/キャタピラ チェーンの破損) こちらを参照

(モーターギヤが、プラスチックの場合 破損している ) こちらを参照

(モーターギアに挿入されている、ピンが折れている ) こちらを参照


モーターセット 部品の販売/修理(オーバーホール)も致します

自分でモーターの交換ができる方は、モーターセットを販売いたします


モーターの形式によっては、交換修理は簡単に出来ます。 

ビスを外して端子を差し替えるだけ (写真入りの修理説明付き)


  モーターの種類   ニッセイ機械   の対応も出来ます

 

【重要内容】 部品をご注文際は、必ず下記内容をご確認下さい

仏壇の厨子開き方(各種) (スイッチ/モーター注文時のご注意)


      Click 問い合わせ(見積)/注文フォーム

       TEL:0739-22-2164 Fax:0739-22-5292


緞帳(マク)付仏壇 幕/厨子扉の開閉不良等の修理もご案内できます 

モーター故障でお問い合わせの時は出来るだけ写真をお送り下さい。

写真等の添付送信は こちらのフォームより お送り下さい


(4) 厨子扉 開閉するが途中で止まる

(モーターのアームが、どこかに当たっている)

(手を添えると動く場合は、モーターのコンデンサの故障) こちらを参照

コンデンサ単体の販売も致します。


      Click
問い合わせ(見積)/注文フォーム


(5) 扉は開/閉するが、最後にガタガタ音が鳴り、扉が止まらない

 ( モーターの、リミットスイッチの調整不良 ) 簡単に直ります

 調整方法  横長タイプのモーター   通称カニタイプ


KSK関東精機のモーターの場合は
たまに、モーター本体の故障の場合、リミットスイッチの調整不良時のように
扉が、開/閉のどの位置でも止まらないで、動き続ける事もあります

--------------------------------------------------------------

電動モーター故障の確認方法

最初にヒューズと、コネクタ差し込みを確認して下さい

お買いあげになった仏壇屋さんが廃業された場合などでメーカーが判らない
場合仏壇のスイッチボックスの、表/裏面どちらかに、製造メーカー名や
品番が記載されています。

スイッチボックスに何の記載もなければ仏壇の厨子扉を動かすモーターを
見なければいけないので、まず厨子扉の上か下に溝がありますので
確認して頂きます。


上に溝がある場合 

仏壇の本体外の天井/上板を外してモーターの種類を確認します。

スイッチボックス/モーターどちらかの、品番・メーカー名をご連絡頂ければ
詳しくご相談させて頂きます。

メーカー名等を調べるため、写真をメールに添付してお送りください
 できない場合は、電話 ・ FAX ・ メールにてご相談ください。


写真等の添付送信は こちらのフォームより お送り下さい


下に溝がある場合 

仏壇本体(上台)の後ろ中程に巾約20Cm前後の板がネジ止めされて
いますので、8本〜10本のネジを外して頂ければ、裏板の中間部分が
外れモーター機構が見えます。

(故障の症状)この仏壇に多い故障パターンは、モーターが動くが厨子扉の
開/閉が出来ない故障で、モーターギア、又はリンクするギアどちらかの
6角ピンのゆるみで、ギアが空回りするか、厨子扉外側の下側固定部分を
止めている棒状金具の破損又は、6角ピンの、ゆるみが見受けられます。

他に、コンデンサの故障が考えられます。 結構多いです



          問い合わせ(見積)/注文フォーム

メーカー名等を調べるため、写真をメールに添付してお送りください

写真等の添付送信は  hozumi@cypress.ne.jp   にお送り下さい

 

          TEL:0739-22-2164 FAX:0739-22-5292

 

 

                 ★直前のページへ戻る